気難しいという噂の龍穴神社の龍神様は日本酒を持参すると吉!

室生龍穴神社

最近、コンビニで神社関連の本をよく目にします。気付いたらレジにいる自分が怖いです。

どうも!ゆーすけです。(@jinja_hyakka

今回、この記事を作成するにあたり、ある方にお手伝いを頂きました。

ひょんなことからスピリチュアルセラピストの五月女 霞珠(さおとめ かすみ)とお知り合いになり

先日、参拝させて頂いた室生龍穴神社さんの龍神様のこと

龍神様とお酒の関係や参拝時の注意点などご教授頂きました。

五月女 霞珠さんのブログ:ゆる~くスピリチュアル

今後も、スピリチュアル記事に関しては五月女 霞珠さんにお手伝いをお願いしたいと思っています。

では、早速!

奈良県にある室生龍穴神社には、龍という名前が入っているように龍神様が祀られています。ただ気難しいという噂があり、なかなかご加護が頂けないという声も上がっています。そんな室生龍穴神社の龍神様は実は日本酒好きだということをご存知でしょうか。龍神様と日本酒の関係についてご紹介します。

室生龍穴神社(むろうりゅうけつじんじゃ)とは

室生龍穴神社

室生龍穴神社は、奈良県宇陀市にある龍神様を祀られている神社です。

創建年代は不明ですが、平安時代には雨乞いの神事が行われていたという記録が残っています。

祀られている龍神様は龍を統率する女神様とされています。

ですが龍神様に性別はなく、その時の気分で男性の御姿で現れたり女性の御姿で現れたりされます。

室生龍穴神社を訪れた際には、自分の感情に注意を払ってみてください。

思いやりや優しさが心に広がる感覚を覚えたら、そばに表れている龍神様は女性の御姿をされています。

やる気や活力に満ち溢れてきたなら、男性の御姿をされているでしょう。

龍穴神社の龍神様が怖い神様と言われる理由

室生龍穴神社

室生龍穴神社2

龍穴神社の龍神様は、大変怖いという噂があります。

それは龍穴神社の龍神様が礼儀に大変厳しい神様だからです。

安易な気持ちや依存心が強い状態でお参りをすると、龍神様はたいそうお怒りになります。

龍穴神社の龍神様がお好きな人間は、自ら立ち上がろうとする力に満ち溢れた礼節をわきまえている人です。

軽い気持ちでお参りに訪れる人や、自らの力で立ち上がろうとしない人には救いの手を差し伸べず、時には追い返されることもあります。

室生龍穴神社には心霊話がありますが、これは面白半分の気持ちを心に抱いたままお参りに訪れたため、龍神様の逆鱗に触れたのでしょう。

訪れる際には自分自身に宣言するつもりでお参りすると、龍神様のご加護が頂けます。

龍神様と日本酒

龍神様はすべて日本酒がお好きです。

室生龍穴神社でも雨乞いの神事が執り行なわれていたという記録が残っていますが、それは龍神様の日本酒好きに深く関係しています。

日本酒は米から作られます。

米を育てるには雨が不可欠です。

日本酒が好きな龍神様は、人間においしい日本酒をたくさん作って欲しいと思っていらっしゃるので、米を守るために雨を降らしてくださるのです。

龍穴神社に日本酒を持参するとご加護が頂きやすくなる

龍穴神社を訪れる際には、日本酒を持参するとご加護が頂きやすくなります。

日本酒は小さな容器のものを持参しましょう。また、清酒を小瓶などに移し替えて持参しても良いでしょう。

龍穴神社の境内に入ったら、日本酒が入った容器や瓶は手に持った状態にしておきます。

お参りの際には、両手で日本酒が入った容器を包み込むようにして手を合わせると良いでしょう。

手に持った状態で境内を回っている間に龍神様は中の日本酒をお召し上がりになりますので、日本酒をお供えする必要はありません。

龍神様がゴミを放置したとお思いになることもありますので、必ず持ち帰るようにしてください。

龍穴神社から持ち帰った日本酒の使い方

龍穴神社から持ち帰った日本酒には龍神様のご加護が宿っていますので、さまざまな使い方ができます。

体内に取り込む方法

お酒をたしなまれる方は、自宅に戻ってからそのお酒をありがたく頂戴すると良いでしょう。

お酒を飲まない方は、ご飯を炊く際に数滴入れたり、料理酒として使ったりしましょう。

龍神様のご加護が宿った日本酒を体内に取り入れることで、災いを寄せ付けない体質になります。

肉体と精神を浄化する方法

お風呂に入る時、洗面器にお湯をいれて数滴日本酒を垂らして頭からかぶります。

肉体と精神が浄化され、更に龍神様のご加護が受けやすい体質になります。

同時に結界も張られますから、災いを跳ね返す効果も得られるでしょう。

自宅に結界を張る方法

朝、玄関先に日本酒を数滴垂らしておきましょう。

自宅全体に結界が張られ、悪い運気や災いが入ってこなくなります。

また、龍神様からのご加護も得られるので、幸運に恵まれる可能性が高くなるという効果も得られます。

龍穴神社を訪れる際のその他の注意点

室生龍穴神社

龍穴神社に祀られている龍神様は、礼儀に大変厳しいお方です。

そのため、他の神社仏閣に比べて気をつけるべき注意点がいくつかあります。

大きな声でおしゃべりをしない

龍穴神社はたいへん静かな場所にありますが、これは龍神様が騒々しい環境を大変お嫌いになるからです。

境内に入ったら風の音や龍神様のお声に耳を澄まし、静かにしましょう。

どうしても話す必要がある時は、小声で話をすると良いでしょう。

露出度の低い服装をする

龍神様は露出度が高い格好ははしたないと考え、あまり好きではありません。

また、神様にお参りに行く時に露出度の高い服装は龍神様でなくても失礼に当たります。

露出度の低い服装をして赴くようにしましょう。

神聖な気持ちで訪れる

室生龍穴神社は心霊スポットとしても有名な為、物見遊山で訪れる人もいます。

自分の安息の地を、遊び半分で訪れた人たちに穢(けが)されるのは、誰でも嫌でしょう。

龍神様も同じ考え方をお持ちなので、遊び半分で訪れた人は追い返すことがあります。

室生龍穴神社へは、必ず神聖な気持ちで訪れるようにしましょう。

龍穴神社の龍神様は昔気質の職人さんのような神様

昔気質の職人さんは、見た目の態度も大変武骨ですが、一生懸命頑張っている人には大変親身になって力を貸してくれます。

龍穴神社の龍神様は気難しいという噂がありますが、本当は一生懸命頑張っている人にだけ優しい昔気質の職人さんのような神様なのです。

頑張りや努力を行動で証明し続けることで、龍神様が守護神となってご加護を与えてくださるでしょう。

地図・アクセス

所在地 〒633-0421  奈良県宇陀市室生1297

TEL       0745-93-2177

交通アクセス  最寄り駅からの交通 ・近鉄 室生口大野駅よりバス「室生寺前」下車 徒歩15分

ABOUTこの記事をかいた人

トリー

「神社を知ろう」をコンセプトに発信するブログです。 何気なく生活をしているあなた!知らず知らずにどれがけ神社に関わっているか知っていますか?神社を知り日本をしりましょう。