富岡八幡宮さんを参拝して

富岡八幡宮,神社

お早う御座います!ゆーすけです。(@jinja_hyakka

先日、富岡八幡宮さんを参拝させて頂きました。

この神社さんは色々とありましたので参拝経緯からお話させて頂きます。

とある日の出来事

こまぱん
この間、うちの会社のテナントを借りてる業者が引越したんだわ~

トリー
へ~

こまぱん
ゴミをさ~分別しないで引越したからも~俺ら大変よ!

トリー
へ~

こまぱん
ゴミ片づけてたらさ、出てきちゃったんだよ。

トリー
なんや

こまぱん
何だと思う??

トリー
ん~・・・なんや!

こまぱん
御守りと御札

トリー
は!?

こまぱん
これお返ししないと気が済まんぜよ!

トリー
ん~これもご縁かもしんないからお返しに行くか!

そんなこんなで富岡八幡宮さんに行くことになりました。

富岡八幡宮で起きた悲劇

 

あの事件があってから初めて参拝させて頂きました!

あの事件とは、

富岡八幡宮殺人事件(とみおかはちまんぐう さつじんじけん)とは、2017年平成29年)12月7日東京都江東区富岡八幡宮近郊と敷地内で起こった連続殺人事件。 ウィキペディアより。

非常に痛ましい事件でしたね。

いつも通り車で移動し八幡宮さんに到着しました。

富岡八幡宮,神社,鳥居

事件の影響か。

 

何度か参拝させてもらっていますが人が少なく感じました。鳥居をくぐったすぐ左側にお店もあるのですが閑散としていました。

これが事件の影響なのか?

ただ、境内での御神気は感じられました。以前より強くないですが。。。やはり人々の祈りが無ければパワーも落ちてしまうのでしょう。

 

ご神気が感じられる拝殿

富岡八幡宮

この写真を見てください。拝殿を撮った写真です。もちろん、加工無しの写真です。

不思議と靄が掛かっているような写真です。

富岡八幡宮さんの関する記事、ブログはかなり出てます。その中でなぜに神様がいるのにこのような事件が起きたのか?もう、あの神社には神様はないななど

今回、参拝させて頂いて思ったのが富岡八幡宮さんには神様はいます。ただし、今回の事件の影響でエネルギーは落ちていると思います。

以前のように活気あふれる賑わいに戻るのは時間がかかると思いますが地元の方々が以前同様に祈りを捧げ続ければきっと元に戻ると信じています。

近くに行く際は参拝を自分もしようと思います。

それと、なぜ神様がいるのに?と多くの記事、ブログがありますが自分は神様とチャネリング出来る訳ではないので本当のところは分かりませんが

人間のいざこざには関与しないとのルールがありそうですね。

結局のところ人間の欲が原因?だったのかな?

富岡八幡宮 神社情報

富岡八幡宮さんの情報でーす。

神社名:富岡八幡宮

ご祭神:応神天皇(誉田別命)

ご利益:家運 交通安全 厄除け 子孫繁栄

                                                                                           ご由来: 富岡八幡宮は寛永4年(1627年)、当時永代島と呼ばれていた現在地に御神託により創建されました。周辺の砂州一帯を埋め立て、社地と氏子の居住地を開き、総じて六万五百八坪の社有地を得たのです。世に「深川の八幡様」と親しまれ、今も昔も変わらぬ信仰を集める「江戸最大の八幡様」です。

江戸時代には、源氏の氏神である八幡大神を殊の外尊崇した徳川将軍家の手厚い保護を受け、明治維新に際しては朝廷が当宮を准勅祭社に御治定になり、勅使を遣わされ幣帛を賜り、新しい御代の弥栄を祈念されました。

また、庶民の信仰は江戸の昔から大きな歴史の変転を経て現代に至まで変わることなく篤く受け継がれ、今も善男善女の参拝は絶えず、特に毎月1日、15日、28日の月次祭は縁日として大変な賑わいを見せています。 富岡八幡宮HPより

場所:

この神社は東京十社の一つでもあります。

東京十社とは?? リンクを貼っておきます。

ではでは。

ABOUTこの記事をかいた人

トリー

「神社を知ろう」をコンセプトに発信するブログです。 何気なく生活をしているあなた!知らず知らずにどれがけ神社に関わっているか知っていますか?神社を知り日本をしりましょう。